浮気の証拠を確実に掴むためには?

なんとしても浮気の証拠を掴みたい!!


そしてその先に離婚、慰謝料・・・

もしあなたがこのような考えでパートナーの浮気の決定的な証拠を掴む方法を探しているのであれば、
間違いなく探偵を雇われることを検討するべきでしょう。

なぜなら、裁判で使えるような浮気の証拠を自分で集めるのは不可能とは言えませんがとても大変だからです。

自分で浮気の証拠を掴むのは3つの点において困難が待っています。


1つ目は知識面です。

どういったものが裁判では浮気の証拠として認めてもらえるのか?
離婚をして慰謝料を請求するためにどのような手続きを踏めばいいのか?

普通の感覚ではわからないことも多いでしょう。
まずはこのような知識を仕入れなくてはいけません。
GPSを仕込んで位置情報を入手しても浮気の証拠としては不十分なのです。

2つ目はスキル面です。

一度試したことがある人はわかると思いますが、人を尾行するのはなかなか難しいものです。
車での追跡はプロでも事故を起こしてしまうこともあるぐらいです。
自分で調べようとする場合でも最低限の機材ぐらいは用意しなければいけません。

3つ目は精神面です。

自分で浮気調査をしていると裁判では浮気の証拠にはならないけれど自分にとっては決定的な証拠を
見つけてしまうということはよくあります。

また、尾行をしている時に運良く(運悪く?)浮気相手との現場に遭遇してしまうかもしれません。
もう相手に感情はないと思っていてもその時の虚しさや惨めさ、怒りなどの負の感情に耐えられるでしょうか?


自分で浮気調査をする場合にはこのような困難があなたを待ち受けています。
そしてこれらの問題を全てクリアしてくれるのが探偵の存在なのです。

探偵というと費用がかかってしまうと思われている方が多いと思います。
その人のケースによって料金は変わってきますが一般的な平均としては100万円前後が相場と言えるでしょう。

しかし、パートナーの行動をある程度把握して、浮気をする日や時間帯などがあらかじめわかっていると
ピンポイントの調査だけ依頼をして探偵費用を安くしたり、不貞相手に慰謝料として請求できる場合もあります。


この点はあなたの状況によって変わってくると思いますのでまずは相談してみることをオススメします。


料金の心配よりも注意してほしいのが探偵の調査力です。
個人経営や一人調査の探偵が必ず悪いとは言いませんが、探偵事務所の中には証拠が掴めなかったり、
ひどい場合には途中で相手にバレてしまうというトラブルも実際に発生しています。

そうなると例え安くてもお金だけを失うことになってしまいます。


探偵事務所を調べてみるとたくさんの事務所があるのでどこに相談すればいいのかわからないという人も多いでしょう。
離婚の証拠を掴むためであれば、探偵としてはもちろん浮気調査の実績も高い探偵事務所に依頼しましょう。

その上でまずは無料相談もできる探偵に相談するといいでしょう。

実績や調査力でみると下記の探偵事務所がオススメです。

⇒原一探偵事務所
⇒HAL探偵事務所

コンテンツマネジメントシステム